オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
治療台と女医

歯科医の開業を検討する際に、まず始めなければいけないのは物件探しです。
繁盛する歯科医というのは技術や価格も重要ですが、クリニックの立地条件や外装・内装デザインがとても重要となります。
歯科医といえども、綺麗でお洒落な外装や内装の方が利用したいと思われますし、駅チカだったりしたほうが利便性も高くなるからです。
そして、立地については不動産屋に任せることが出来ますが、外装や内装のデザインは別に依頼する必要があるでしょう。
その際、クリニックデザインの実績のある事務所に依頼することが大切です。
住宅と店舗、クリニックはそれぞれ使用方法が異なりますから、適切なデザインが異なってくるためです。
したがって、デザイン性もありつつ利便性のある内装や外装にするためには、クリニックデザインの実績のある事務所に依頼することが重要なのです。
また、クリニックデザインの実績のある事務所では、外装や内装だけではなくロゴやWEBサイト、診察券などのデザインもトータルで請け負ってくれるところもあり便利でしょう。

物件探し

歯科医として独立して開業をしようと考えているときには、まずは物件を探すと言うことを行わなければいけません。
しかし自分で物件を探すのには手間や時間がかかってしまいます。
そこで利用されているのが開業を専門に扱っている業者です。
全国にはこのような業者がいくつかあるので、信頼できるところを選ぶということが大切です。
歯科医開業のためには次の点をしっかりと確認しておきます。
それはテナントや居抜きなどのスタイル、開業物件の地域性や競合医院があるのか、また仲介業者の専門性やサポート体制はどうなのかということを確認しておきます。
そのうえで専門業者に依頼をするようにします。
全国ではさまざまなサポート内容を用意しているところがあり、たとえば開業から経営相談や人材育成や資金繰り相談まですべてをサポートしてくれるような所もあります。
個々では医療機器のレンタルをすることができたり、医療機器の格安パックを用意しています。
またメーカーを限定しない医療機器選択もできるようになっています。
そして歯科医院専門の内装業者と提携しているような所もあります。
医療全般に対応しているところや歯科専門としているところもあるので、その点はしっかりと判断するようにします。
このほかには居抜き物件に強いと言うところや、法律問題に強いと言うところもあり、各業者に特徴があるので、自分の理想とするところと照らし合わせながら業者を選ぶようにします。